読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしい暮らし、自然な暮らし。

子供にも自分にも自然にも家計にも優しい生活を。〜おうちやごはんや大好きなパンのこと〜

サニーレタスの栄養と農薬、保存方法について。

私はいつも生協と生活クラブの宅配を利用していて、
野菜は生活クラブだと希望のモノが買えない《セットでランダムに届く》ので、生協で希望の野菜は購入していました。

生協ではサニーレタスは取り扱ってなく買えないため、
いつも普通のレタスばっかり買っていました。


レタスよりもサニーレタスの方が、
見た目もおしゃれだしいいのになー、と思いながら。。。



そんなある日、

オーガニックについて調べていると、
農薬の多い野菜、少ない野菜について知る事ができて、
サニーレタスは病害虫に強く、農薬はあまり使わなくても育つ野菜だということがわかりました。
外側の葉っぱも捨てなくてよく、流水で洗い流せば安全に食べれるそうです。


そう❗️レタスよりも安全‼️





尚且つ、レタスよりも良い点がありました。


それは、栄養❗️

ビタミンC、ビタミンEやカロチンは3倍以上。
カロチンに関しては、なんと、10倍以上‼️


安全な上に、栄養価も高くて、見た目も良い。


食べない訳にはいきません。


生野菜は酵素があるし、

食事の最初に食べると、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるため、
ダイエットの際は最初に食べると良いとのこと。

旦那のダイエットを始めてから、
生野菜食べる頻度を多くしました。


でも、

サニーレタスは冷蔵庫に入れてても、すぐにしんなりなっちゃいますよね。


保存方法を確認すると、


こちら↓


f:id:mouton1224:20160906153145j:image

立てて、水を入れて保存します。

この状態で、ビニール袋をかけて冷蔵庫へ。


これは、1週間経った時の写真。

まだまだ保ちそうです。


紫蘇の保存と同じ感じ。


私は使う度に水を交換し、根?の方を少し切ってまたこの状態にして保存しています。

でも、そもそも沢山食べるので、
そんなに長く保存しなくても良さそうです。


サニーレタス、苦味があって美味しいですよね✨

どんどん食べていきましょう❗️