読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしい暮らし、自然な暮らし。

子供にも自分にも自然にも家計にも優しい生活を。〜おうちやごはんや大好きなパンのこと〜

【パンのこと】最近焼いたパン達。家族が喜んでくれるので、焼き甲斐があります。

1つ目はABCクッキングのパン教室へ行って焼いたパン。

「ラウゲンブロート」というパン。



ドイツ語で、
ラウゲン=アルカリ水にくぐらせた
ブロート=お食事パン
という意味だそうです。

プレッツェルと同じ作り方だそうで、1度アルカリ水で茹でてから焼きます。



主人に見せると、「くろっ!」って言われたんですが、それはアルカリ水にくぐらせた為。

そうする事で、全体的に塩気がつき美味しくなります。





今回からパン教室のコースがレベルアップし、
パン作りに使う小麦粉がリスドォルという、フランスパンを作るための粉に変わりました。

そのせいか、パン自体がとっても美味しくなりました。

今までは、チーズやドライフルーツやジャム等が沢山入っていたりして、その美味しさが目立ってたのです。






2つ目は、ホームベーカリーを使って簡単に作ったちぎりパン。

ちぎりパンに合う型がなかったので、ストウブを使ってみました。


ホームベーカリーで一次発酵までさせて、
分割→ベンチタイム→丸めなおし→ストウブへ


2次発酵させて、


オーブンで焼いたら、少し焦げちゃいました。

作り方はこちらに載せました↓↓↓






でも、美味しい美味しいと食べてくれて嬉しい限り。




みんなで揃って食べれる朝ごパン、小さな幸せです。




美味しいパン屋さんへ行くのも大好きです。