読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やさしい暮らし、自然な暮らし。

子供にも自分にも自然にも家計にも優しい生活を。〜おうちやごはんや大好きなパンのこと〜

家事の時短やシンプル化を考えてみました。8個リストアップしてみます。(産後に向けて)

予定日までのカウントダウンが始まり、2人目育児に恐怖を感じる今日この頃。


そこで、産後に向けて家事を簡単に、シンプルにして手抜きをする方法を色々と考え、今までしていなかった事を挙げてみました。


ごはんのワンプレート化

できるだけご飯はワンプレートに盛り、洗い物や片付けをなくそうと思います。

早速購入して使っています↓↓↓


日用品の自動購入化

アマゾンプライムに加入しているので、今までドラッグストアで安い時にまとめて買っていた日用品を、定期おトク便というサービスに変更し、自動的に届くようにしました。
(てくちふきシート、おしりふき、洗濯洗剤、食器洗洗剤、食洗機洗剤、化粧水)

ルンバ自体を掃除

5年目くらいになるルンバ。今後も全力で頑張ってもらうためにルンバ自体をメンテナンス。


床にものを置かない

ルンバに掃除をしてもらうために、床が定位置になってしまってるものがあったので断捨離。家具以外、どの部屋も床にものは置かないようにしています。

生協、生活クラブの自動注文の見直し

生協は前々から加入していますが、もし子育て中でまだの方はおすすめです。加入していると、ほとんど買い物に行かない生活で、時間ができます。
生協の注文システムの中に自動注文というのがあり、毎週届くようになります。その自動注文の見直しをしました。
あと、私の住んでいる地域では妊婦さんは送料無料ですので、申請をしました。

フローリングドライワイパーをキッチン、寝室、洗面室に。

家にこもるとルンバが出来なくなり、ゴミが増えそうな懸念がありました。その状態を無くすために、ドライワイパーを追加で購入し、キッチン、寝室のクローゼット、洗面室に置きました。これでささっと掃除ができればと思います。シートが汚れたらすぐに取り替えれるように、ストックもドライワイパーのすぐ近くに。


家事ではないですが…夫へのアピール

出産は2回目ですが、産後は大変な事を夫がどれだけ覚えているのか?と疑問です。大変な事を思い出してもらうために、家事が出来なくなる事などをアピールしていこうと思います。


最後に…

全自動洗濯乾燥機の購入(強い希望)

これはすごく前からの希望ですが、叶っておらず、今後もいつ叶うか…。今の洗濯機が使えるので新しいものを買う勇気がなく、早く壊れないかなとさえ思ってしまいます。毎日洗濯物を干す作業がなくなれば、どんなに楽かと思います。




私の子供はよく泣く子だと1人目で目の当たりにしたので、産後は、「できるだけ家事はしない。出来てなくて当たり前。」を目標にして、大変な時期を乗り越えたいと思います。