やさしい暮らし、自然な暮らし。

子供にも自分にも自然にも家計にも優しい生活を。〜おうちやごはんや大好きなパンのこと〜

2018年抱っこ紐おすすめはエルゴのヴェントス 色はブラック メッシュ素材で夏でも快適 コンパクトに収納できて便利

だんだんとあったかくなってきましたね。

公園で遊ぶにはもってこいの季節で、私も気分が弾みます!
去年は次男が産まれてなかなか本気出せなかったので、今年はいっぱい遊ぶぞ〜!




と、そんな季節、赤ちゃん連れで抱っこ紐を使うママは、赤ちゃんとの密着での夏をどう乗り切るか悩みどころですよね。

そんな悩みを持たれているママに、おすすめの抱っこ紐をご紹介します。


2代目の抱っこ紐

昨年次男が産まれ、二代目の抱っこ紐を購入しました。

1つ目のエルゴは、オーガニックのネイビーを使用していたのですが、色褪せがひど過ぎて、とても2人目で使えるとは思えませんでした。


そして今回購入したのが、エルゴのヴェントス。
これがまた良いのです!!!

使ってすぐベタ惚れ

使い始めてすぐ、「この抱っこ紐にして大正解!!」と感じました。

そう感じたのは『メッシュ素材』と、『今までなかったところにあるボタン』の2つが今までのエルゴと違った為。

以下に詳しく書いていきます。




まずは、

1.メッシュ素材なので暑くない

メッシュ生地になっており、エルゴ使用者のママのほとんどが悩む、夏の暑さを軽減してくれます。

そうです、エルゴってかなりしっかりした作りなので、生地が厚く蒸れる。
赤ちゃんの体温が高いので蒸れる。
地球温暖化で夏が暑過ぎて蒸れる。
もう、ヒートテックの下のカイロ状態。冬はいいんですけど、夏は辛すぎます。



主人がエルゴで抱っこしてくれる機会も多いので、夏の暑さは恐怖…。長男の時は主人も赤ちゃんも汗だくになっていて、長男大丈夫かなととっても心配になっていました。

その記憶があり、今回このメッシュ素材のものを即決!


夏でも風が通り、蒸される心配はなくなり、うちわや扇風機、エアコンの風も赤ちゃんまで届きます。




2.メッシュ素材なので洗濯してもすぐ乾く

そして、夏に悩むのが洗濯!!

赤ちゃんのヨダレや汗ですぐに汚れる抱っこ紐。
普通のエルゴでは、洗った後に乾かす時間を考えると、明日また使うし…って事で後回しになりがちな洗濯。

ですが、このヴェントスでは、メッシュ素材の為、すごく早く乾きます。
なので、夏場は2.3日ごとに洗濯してました。
我が子の汗の匂いも気になり、ほんと洗いまくってました。

普通のエルゴでは乗り越えられなかったと思います。我が子の汗臭に…。



そして、次のポイントは…

3.絶対便利!つけたままクルクル収納。

今までのエルゴにはなかったボタンが、このヴェントスにはあります。そのボタンとは、赤ちゃんが寝た時や日除けの為のフードカバーを使うときに、ぱちんと留めるボタンなのですが、このボタンが大活躍。

それは、抱っこをしない時に抱っこ紐を腰に装着したまま、クルクル丸めて留めておける!!という、荷物の多いママには有り難い使い方。


抱っこ紐、かさばりますよね…
荷物が多く鞄に入らない事もあり、抱っこをしない時の抱っこ紐、邪魔な大荷物に。
ただでさえ赤ちゃんが色んな動きをして大変なのに、その上大荷物となると更に大変。

たまに腰からブラーンと抱っこ紐を垂らしているママも見かけますが、個人的にはだらしなく見えてしまうので、できればやりたくなかった。

丸めて収めるエルゴ専用の収納袋もありますが、またそれはそれで、それを探すのも大変。


そんな私がこのヴェントスを使って感動したのが、この『腰につけたままクルクル収納』。


ほんとに便利で、よく友達のママに「どうやって留めてるの?」と聞かれました。
知らない人にも1度聞かれた事があります!

すかさず得意気に説明する私。
ほんと、みんなこのエルゴを買って!と言わんばかりに。



4.オールブラック

デザイン面でも即決でした。

シンプル好きな私、色んな柄や色がある抱っこ紐はあまりタイプではなく、一色で作られたものを探していました。できれば黒で。

このヴェントスは理想通り。全部黒でお洋服にも合わせやすい。

そして、主人が使っても違和感のないところも良かったです。
街で見かける、ママが選んだ可愛いデザインの抱っこ紐を付けてる旦那様。ちょっと抵抗あるだろうなと思ってしまっていたので、買うなら絶対主人が付けれるデザインをと思っていました。

そこで見つけたオールブラック!はい、即決です♡




セール中でした↓




これから購入するママさん、どれを買おうか迷っているママさん、
間違いなく抱っこ紐はエルゴのヴェントスをお勧めします!