やさしい暮らし、自然な暮らし。

男子3兄弟の我が家のいろいろ

『オートミール』で子供の栄養摂取!!食物繊維、ミネラルなど栄養豊富!!ダイエットだけじゃなかった!!

オートミールの栄養価を知り、オートミールをはじめてみました。

子供達にはたまにグラノーラと一緒に出していて、私は毎日のお菓子に食べています。

そもそもオートミールとは?

オートミールとは、オーツ麦と呼ばれるイネ科の穀物を乾燥して押し潰した食品です。原料のオーツ麦には小麦より高いタンパク質と脂質が含まれ、精白処理等は行われていないため、豊富な食物繊維とミネラルが残り、玄米等の栄養食品よりも高い栄養価を持っています。

どんな栄養価があるか?

豊富と言われるだけでは、いまひとつ実感できないと思うので、以下に一般的なオートミールの栄養価を表記します。

(オートミール100gに対して)

エネルギー  304kcal

タンパク質  10.96g

食物繊維   7.52g

炭水化物   55.28g

脂質     4.56g

糖質     47.8g

ビタミンB1 0.16㎎

ビタミンB2 0.06㎎

ビタミンE  0.48mg

ビオチン   17.36ug

ナトリウム  2.4mg

マグネシウム 80mg

カリウム   152mg

カルシウム  37.6㎎

鉄分     3.12mg

ビタミンB6  0.09mg

セレン    14.4ug

亜鉛     1.68mg

銅      0.28㎎

リン     296mg

モリブデン  110ug

と、こんなにも! 鉄分やビタミンB2、ビタミンB6、亜鉛なんかも入っていて、子供に摂らせたい栄養が詰まっています。

2種類の食物繊維で腸内環境を整える

オートミールには、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」という2種類の食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維が1:2のバランスで摂取するのが理想的とされていて、オートミールはその2種類の食物繊維が理想的なバランスで含まれているのです。

そのため、便秘の予防・改善はもちろん、腸内環境も改善して代謝を良くしてくれます。腸内環境が良くないと、せっかく摂取した栄養を吸収することができないので、腸内環境はとても大切なのです。

低GI食品のため血糖値の動きが緩やか

オートミールGI値がとても低い「低GI食品」です。GI値が低ければ低いほど血糖値の上昇が緩やかでインシュリンの分泌が抑えられるので、太りにくくなるのです。 子供の食事でも低GI値というのは大切で、GI値が高い食材によって血糖値が乱高下すると、集中力は低下しイライラやだるさや眠気をもたらします。そんな症状を避ける為にも、低GI食品を選ぶことは大切です。

豊富な鉄分

貧血の予防や改善に欠かせない鉄分は、玄米の約2倍で100gあたり約6㎎含まれています。 一日に必要な鉄分の量は、20代女性であれば10.5㎎、男性では7㎎。つまり、不足しがちな鉄分を一日たった約200gのオートミールで摂取することができるのです。現代の子供は鉄分不足の子たちが多く、鉄分はなかなか摂取する事は難しいと言われています。少しでも鉄分摂取の手助けになればいいですね。

離乳食にも使える

海外では栄養豊富なオートミールを離乳食に使うのは一般的だそうです。 ですが、日本ではなかなかメジャーではありませんが、調べてみるとレシピが出てきます。 栄養豊富な点は先に述べましたが、離乳食に使うにあたってうってつけなのが2つあり、 1つめはとろみがあること、2つめはすぐに作れる事です。 一方でオートミールは、離乳食1食分だけ作ることが簡単に出来ます。 スーパーで売られているオートミールのほとんどが、クイックオーツと呼ばれるもので、2分で作ることが出来ます。

まず、食べさせる分だけオートミールをとり、水か出汁を加えます。 電子レンジで様子を見ながら2分程加熱し蒸らして出来上がり。

たったこれだけで、栄養満点の離乳食が出来上がるので、使わない手はないですよね。

購入先は...

なかなかオートミールが買えないと思うかもしれませんが、 イオンにも売っています。 友人は関西スーパーでも購入したとの事。 イオンで購入したものはオーガニックのものでした。 ネットでも購入できますので、なかなか買い物に行けない方は、まとめて購入しておくのがいいと思います。

日食 プレミアムピュア オートミール(300g)【イチオシ】

お値段も高くなく、続けやすい食材です。

我が家ではグラノーラに混ぜて子供達に

子供達には、フルーツグラノーラに混ぜて出しています。 我が家で使っている有機フルーツグラノーラはこちら。

【最大57倍!10・15日限定!全商品ポイント+9倍】【お買上特典】有機フルーツグラノーラ 200g【有機JAS認定品】

こちらのグラノーラもオーガニックのもの。 ドライフルーツも入っているので、子供達も喜んで食べています。

子供達も止まらない、『オートミールクッキー』

オートミールとココナッツオイルにくるみを入れたクッキーを作ってみました。子供達も大喜びでした。

材料 オートミール 140g ココナッツオイル 25g 水 大さじ2杯 はちみつ 30g くるみ 20gくらい チョコ 10gくらい

作り方 全ての材料を混ぜ、手でクッキーの形に成型してオーブン180℃で18分くらい焼いたら出来上がり。 ココナッツオイルが解けなかったので湯煎しました。

その他にもレシピが沢山

オートミール粥やクッキーなど、レシピが沢山。 しかも、簡単そうなので、色々と試して子供達に食べてもらいたいと思います。