やさしい暮らし、自然な暮らし。

3兄弟ママ 〜健康と食事を考えて〜

子供との手作りお菓子に栄養満点!お砂糖不使用エナジーボール。

 

f:id:mouton1224:20200526032445j:image

 

エナジーボール」とは「ブリスボール」や

「ビューティーボール」とも呼ばれている、

オーストラリア発祥のお菓子。

砂糖なし、グルテンフリー、添加物なしの

罪悪感ゼロのスイーツです。

 

コロナの自粛生活が始まって、

子供とお菓子を一緒に作ることかふえたので、

今回はこのエナジーボールを息子達と

作ってみました。

 

手作りという程大したものは作っていなくて、

フードプロセッサーで混ぜて丸めるだけ。

 

とっても簡単なので、

子供と一緒でも楽しく作れます。

そして何より栄養満点なのでとってもおすすめです。

 

 

⚫︎材料

オートミール 1カップ

デーツ 4つ

お好みのオイル 小さじ1

ピーナッツバターor練りゴマ 大さじ2

水 大さじ1〜3

ローカカオパウダーorココアパウダー(なくてもOK) 大さじ1

 

デーツの甘みがあるので、お砂糖不使用!!

もちろんグルテンフリー!!

悪いものは一切入ってません。

 

⚫︎作り方

1、フードプロセッサーやブレンダーで、

すべての材料を混ぜます。

f:id:mouton1224:20200525163440j:image

 

2、少し固まりができてきたら、

ざっくり混ぜて、丸めます

f:id:mouton1224:20200525163447j:image

子供と一緒にラップに包んで

おにぎりみたいに丸めました。

f:id:mouton1224:20200525163506j:image

 

3、そのまま食べても良いですが、

冷蔵庫で冷やして食べても。

f:id:mouton1224:20200525163518j:image

 

沢山作れたのに、ひとつ作った時の写真しか

撮れず…。

 

我が家では冷蔵庫で冷やすのを待てず、

すぐに食べていました。

かなり重ためのお菓子なので、

お子様と一緒に、少しずつ食べるようにして、

食べた後はお茶を飲んだり歯磨きをしたりして、

虫歯予防も忘れずに。

 

食べた後に息子が、

「アーモンドも入れたらよかったやん。」

と言っていました。

確かに。

次はナッツ類も入れて作ってみようと思います。

 

オートミールに含まれる栄養素

⚪︎食物繊維や

⚪︎タンパク質

⚪︎カルシウム

⚪︎鉄分が

など

小麦粉を使わずにオートミールを使うことで、グルテンフリーで尚且つ栄養価の高いお菓子になります。

 

デーツに含まれる栄養素

⚪︎食物繊維

⚪︎カリウム

⚪︎カルシウム

⚪︎マグネシウム

⚪︎鉄分

など。

とっても甘みがあるのに、栄養価の高いデーツ。お砂糖の代わりになるもので、栄養もとれるなんて、もっと、早く出会いたかったよ。

 

ローカカオパウダーに含まれる栄養素

⚪︎ポリフェノール
⚪︎カテキン
⚪︎マグネシウム
⚪︎カルシウム
⚪︎鉄分
⚪︎亜鉛
⚪︎オメガ6
⚪︎ビタミンC

など。

加熱すると栄養が落ちてしまいますが、

加熱しないレシピなので栄養を摂り漏れることがないですね。

 

不足している人が多いと言われている鉄分を

お菓子で摂れるのはとても良いです。

 

美味しかったし、作るのも楽しかったみたいで、「明日もこれ作る〜!」と言っていました。

 

 

 

私が使っているデーツはこちらです。

Amazonでみる

最近ではスーパーでも売っているところがあるそうです。

 

ピーナッツバターはiHerbで購入しました。

 

子供達との手作りお菓子。

オートミールクッキーをよく作ります。

材料が少なく簡単で美味しいので、

私も子供たちもお気に入りです。